ベッドを自力で解体してみたら、意外と簡単だった

f:id:kotoba2kai:20170612102518j:plain

日曜日。仕事お休みの日。今日は何をするかというと、ベッドの解体、布団の購入だ。

 

 

前置き

前に嵐山の旅館に泊まって布団を経験してから、布団生活を始めようと思っていたわけですよ。ボクは10年くらいベッド生活が続いてるけど、その前は布団生活だった。その時は布団に魅力を感じたことは無かった。

 

旅館の布団の話があるのはこちらの記事

kotoba2kai.hatenablog.com

 

当り前か。ベッドを経験したこと無かったから、比べる対象がない。しかし今、どちらも経験した上で、布団がいいんじゃないかとボクは感じた。たたんでおけるのがいい。その分部屋のスペースが広くなる。ひとり暮らしの部屋は狭いから、とても助かる。

 

週に1度するビリーズブートキャンプがとてもしやすくなる。そしてフクちゃんがウチに遊びに来てくれた時に、一人当たり布団1枚分の寝るスペースを確保できる。ベッドだと、まさかもう1個シングルベッドを買う訳にいかないし。シングルベッドに二人寝るのは窮屈で、しんどい。

 

まぁでも、デメリットもある。それは寝る時に布団を敷く手間が発生するということだ。その手間のデメリットを含めても、ボクは布団生活を選ぼうじゃないか、そう思った。ボクはベッドを捨てて、変わる。

 

f:id:kotoba2kai:20170531031544j:plain

進撃の巨人(7)』より

 

そう、大事なものを捨てることができる人間は、変わることができる。今のベッドは実家で親が買ってくれたやつをそのままひとり暮らしの部屋に持ってきたものだ。これを捨てるなんて、ってずっと思ってた。引っ越す時に父が(多分)冗談で「死ぬまで使ってくれていいから」なんて言ってたし。

 

親がくれた大事なベッドではあるが、今はそれよりも自分の生活をより良くする方が大事だと感じた。時間もお金もかかったけど、ベッドの解体はけっこう簡単にできた。スパナ1本でできたし。処分は業者に頼むより安く済む可能性があるので、今回記事にしとこうと思った。前置きおわり。

 

さあ、いっちょやるか!(腕まくり)

 

まずは、このスプリングマットレスを

f:id:kotoba2kai:20170612102626j:plain

 

どける!せいやっ。そして~、下のすのこみたいなやつを~

f:id:kotoba2kai:20170612102706j:plain

 

どける!あらよっと。

f:id:kotoba2kai:20170612102829j:plain

 

ここで、買ってきたスパナの登場。ジャジャーン

f:id:kotoba2kai:20170612102937j:plain

 

ナットと大きさが合うのを探して…あった!カシャーン

f:id:kotoba2kai:20170612103057j:plain

 

回してはずす。片方完了。

f:id:kotoba2kai:20170612103232j:plain

 

もう片方も、はずーす。それっ

f:id:kotoba2kai:20170612103328j:plain

 

カイ・タイ・カン・リョウ。広い。

f:id:kotoba2kai:20170612103433j:plain

 

ベッドのパーツは、

f:id:kotoba2kai:20170612103533j:plain

 

サイズが似てるもの同士、ビニールひもでまとめた。キュッ ピシッ

f:id:kotoba2kai:20170612103629j:plain

 

ここまで15分くらい。はやっ

早速買ってきたお布団敷いてみた。彼はカエルのぬいぐるみ、ミーくんです。どうぞよろしく。

f:id:kotoba2kai:20170612103954j:plain

 

まとめ

一番時間かかったのが、布団とマットレス選び、購入後の運搬。アパートから歩いて5分くらいのところにイズミヤがありまして、アパートとイズミヤを3往復して運んだ。

 

ベッドの解体は、それに比べてすぐ終わったので、ほんとに意外でした。これで布団生活が始められます。

 

以上です! 以下リンクです。

  

 スパナもピンキリですね。ボクが買ったのは1000円くらいした。一番右のたっか!(笑) 20万あったらいい布団買うよ